「 海外サッカー 」 一覧

値千金のゴール!・・・も、観客が少なすぎるので自ら観客になるリトアニアのある選手

選手が一番、楽しみにしている瞬間といえば、自らがゴールを決めて、サポーターとともに喜びをわかちあう瞬間だろう。プロの選手に与えられた特権でもある。しかし、世界にはプロでありながらそんな願望を叶えられな

続きを見る

レフスキ・ソフィアサポーター。人種差別反対キャンペーンのバナナを超下品でお下劣な最低ダンマクにして公開。

ダニエウ・アウベスのパフォーマンスをきっかけに、世界中で行われている「バナナ」キャンペーン。 サッカーファンなら知らないものはいないほど、一気に世界中で定着したこのキャンペーンだが、ブル

続きを見る

英・ミルウォールFC残留決定!サポーターのピッチ乱入がやべえ。あまりの人数に大挙動員された警備員も為す術なし。

イングランド・プレミアリーグの下位ディビジョンに相当する「イングランド・チャンピオンシップ」で、窮地に立たされていたミルウォールFCが、今シーズンのプレーオフ進出まであとわずかと迫ったボーンマスを破り

続きを見る

チェルシーサポ、大一番で痛恨のスリップをしたジェラードを集中攻撃!

悲願の優勝へあと一歩と迫ったリヴァプールだが、モウリーニョ率いるチェルシーが立ちはだかった。 引き分けでも優位は変わらなかったリヴァプールは、果敢にも本来の攻撃サッカーを貫き、チェルシーから勝利

続きを見る

ギリシャ・PAOKサポが発煙筒を焚きすぎてもはや戦場状態

熱狂的なサポーターを持つことで知られるギリシャのPAOK。以前もビッグすぎるビッグフラッグを掲げたことをお伝えしたが、応援スタイルをとことん極める彼らは今回もやりすぎなサポートを見せてくれた。

続きを見る

アメリカンダービー~サッカー不毛の地のダービーマッチ~

「ダービー」   このワードを見て、自分にとっての憎きクラブを思い浮かべた方も少なく無いだろう。   選手にとってもサポーターにっても、ダービーは特別だ。そ

続きを見る

英国のサポーターが歌う”おバカチャント”「ゴールを決めたフリをしよう」

皮肉めいたチャントややけくそなチャントを歌うことも多い英国のサポーターだが、今回も少しおバカなチャントを紹介する。 そのチャントとは、トッテナム・ホットスパーのサポーターが歌った「ゴールを決めた

続きを見る

チケットの値段にNO!ドルトムントのウルトラスが観戦ボイコット→セカンドチームの応援に大挙して訪れる

現地時間3月29日に行われたブンデスリーガ第28節、アウェイのシュツットガルト戦において、ドルトムントのウルトラス「THE UNITY」が抗議活動を行った。 基本的にドイツ・ブンデスリーガは欧州のト

続きを見る

約6万人収容!トッテナム新スタジアムが2017シーズンから稼働予定

今シーズンもプレミアリーグで6位、さらに毎年のようにヨーロッパの舞台で戦うトッテナム・ホットスパーにはひとつだけ足りないものがあった。スタジアムだ。 現在使用しているホワイト・ハート・レーンは約

続きを見る

我慢の限界?ユナイテッドサポ、小型飛行機を飛ばして「MoyesOut」を主張する予定

「The Chosen One」ファーガソン監督の後継者、''選ばれし者''として赤い悪魔の指揮官となったデイヴィッド・モイーズ。しかし、ここまで結果が出ていない。昨年優勝したチームを引き継ぎ、約10

続きを見る

サポーター無視は認めない!FA、サポーターに「死ね」発言のオーナーのクラブ名変更申請を却下

オーナーの横暴に待ったがかかった。英プレミアリーグで残留争いを繰り広げる中、FA杯ではベスト4に残ったハル・シティ。 実は今シーズン、サポーターはエジプト人オーナーのアッセム・アラム氏に振り回さ

続きを見る

やけくそ?マンチェスター・ユナイテッドサポ、完敗のリヴァプール戦で「20回優勝している」を歌い続ける

今季、デイヴィット・モイーズ監督が就任してから低迷を続け、英国の「ナショナルダービー」リヴァプール戦にも0-3の完敗を喫したマンチェスター・ユナイテッド。 後半開始早々に2点目を奪われると、その

続きを見る

「モイーズはフットボールの天才」今度はリヴァプールサポが横断幕掲出

英国の「ナショナルダービー」と評される因縁の対決、マンチェスター・ユナイテッドvsリヴァプールが現地時間16日に行われた。 結果はリヴァプールの完勝。ユナイテッドは残り15分になるまでデイヴィッ

続きを見る

シェフィールド・ユナイテッドのサポーターが「FA杯抽選結果」に対して試合以上に喜びを爆発させる!

世界最古のカップ戦、FA杯。イングランドのプロ・アマチュアクラブを問わずに毎年行われるこの大会は、一発勝負ゆえに起きる思わぬ大番狂わせ「ジャイアントキリング」が醍醐味のひとつだ。 今年も、聖地・

続きを見る

応援のコレオではない!ユヴェントスのウルトラス、他チームウルトラスとの友好の証を示す

現地時間9日、フィオレンティーナをホームに迎えたユヴェントスは1-0で勝利。安定した強さで、優勝へまた一歩近づいた。 上位進出を伺うフィオレンティーナとの一戦に、ユヴェントスのサポーターはコレオ

続きを見る

マンチェスター・ユナイテッドが世界中のファンをひとつに繋ぐ!リヴァプール戦で世界初の試み

アジアやアフリカを始め、世界各国に数億人単位でファンがいると言われる、マンチェスター・ユナイテッド。 これまでも、日本を含む、世界各国でプレシーズンツアーを毎年のように行い、先日東京で行われたよ

続きを見る

「クレバリーを代表から外せ!」嘆願書がイングランドサポーター約2万人の署名を集める

香川真司のチームメイト、マンチェスター・ユナイテッドのトム・クレバリーがサポーターからの批判に晒されている。 現在24歳のクレバリーは、10代の頃から将来を嘱望されていた選手だった。ローン移籍先

続きを見る

「ファンはクラブ経営に関係ない」「私が投資して救ってやった」カーディフ・シティのオーナー、インタビューで自身の正当性を主張

プレミアリーグが海外からの投資を受け入れていることはご存知だろう。 マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リヴァプールはアメリカ人によって経営され、マンチェスター・シティはアブ・ダビの投資グ

続きを見る

極悪サポーター同士の縁?ガラタサライのサポーターが英ミルウォールFCの横断幕を掲げる

現地時間26日、トルコのイスタンブールで欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦、ガラタサライvsチェルシーの試合が行われたのだが、なぜか英2部に所属するミルウォールFCの横断幕が、ガラタサライ

続きを見る

イスタンブールでふたりのチェルシーサポーターが襲われる│かつては死亡事件も

現地時間25日の夜、欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1st Leg、ガラタサライ戦の観戦のため、トルコのイスタンブールを訪れていたふたりのチェルシーサポーターが何者かに襲われる事件があっ

続きを見る

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る