「 海外サッカー 」 一覧

お隣アストンビラの降格で悲しみに暮れる?バーミンガムサポーター、棺桶でアストンビラを「埋葬」。

アストンビラとバーミンガムシティといえば、バーミンガムダービーまたはウェストミッドランドダービーでおなじみの古き好きライバル。かつては信仰する宗教の違いによって対立するなど、その敵意を剥き出しにしてき

続きを見る

かわいすぎ!!!4歳のポーラちゃんはマドリードの有能コールリーダー。

  ヨーロッパの大会で今期は軒並み結果を残すスペイン、その中でも今もっともアツいのがマドリード。しかし現地のファンの中で話題筆頭なのは、マドリーでもアトレティコでもない。この一人の少女

続きを見る

嬉しさのあまり号泣。10歳ヘルタサポが細貝萌から自作ボードでユニフォームをゲット

ヘルタ・ベルリンで背番号7番を背負う細貝萌。日本時代から磨きををかけたその献身的な姿勢はベルリンでもサポーターからの支持を集めているようだ。心温まる話をベルリンの地元紙が報じた。 新シーズンに向

続きを見る

父から子へ。PSVアイントホーフェンのちびっ子コールリーダー

オランダ・エールディヴィジの強豪クラブ、PSVアイントホーフェン。そのゴール裏から、なんとも将来有望なサポーターを紹介しよう。 ゴール裏ど真ん中で父に肩車してもらい、サポーターのコールを

続きを見る

リヴァプール移籍のララーナ、サポーターへ感謝の全面広告

13/14シーズンのサウサンプトン躍進の立役者のひとりとなり、イングランド代表のW杯メンバー入りも果たしたアダム・ララーナ。今オフにリヴァプールへ移籍することが発表され、12歳から所属した愛着のあるク

続きを見る

日本サポーターは写真ばっかり撮ってる?ノルウェーサポの先入観モノマネ動画が話題

選手やサポーターの行動をちょっとオーバー気味のモノマネで表現する動画を公開し、人気を集めているノルウェーのサポーター「Norwegian Crab Post」。以前、スアレスのものまね動画などで話題と

続きを見る

敵同士の壁を超えて・・・キプロスの各サポーターが国の新制度に抗議活動

発煙筒などのウルトラス文化が色濃く根付いているキプロス。普段の試合では応援への情熱が勢い余って危険な行為に発展する場合もあるのだが、今回は、普段敵同士として戦っている各チームのサポーターが団結した。

続きを見る

「僕が監督になります」手紙を送った6歳のセルティックサポーターにクラブはサプライズ

かつて中村俊輔が活躍し、熱狂的なサポーターを持つことでも知られるスコットランドのセルティック。現在はライバルのレンジャーズが破産による制裁で下部リーグで戦うことを余儀なくされていることもあり、国内リー

続きを見る

GL最終節、なぜかイングランド敗戦を願うひとりのイングランドサポ・・・その理由は「賭け」

熱戦が続く2014FIFAワールドカップもついにグループリーグ最終節へと突入した。最後まで可能性を残す国もあれば、すでに敗退が決定した国もある。イングランドがそのひとつだ。 イタリア、ウルグアイ

続きを見る

どうしても観たい!チケットを持たないチリサポーターが強行突破でスタジアム侵入

熱戦が続く2014FIFAワールドカップ。グループステージ2戦目を迎えた今大会、前回王者のスペインが敗退が決定してしまう波乱が起きた。 初戦のオランダ戦で衝撃の敗戦を喫したスペインは、再起をはか

続きを見る

日本の強敵ギリシャのサマラスらがサポーターに見せた素晴らしい行動が話題

日本代表が2014FIFAワールドカップのグループリーグで対戦するギリシャ。長くこの国のサッカーを引っ張ってきた選手と言えば、ゲオルギオス・サマラスだろう。大柄な体格に長い髪とヒゲをなびかせてプレーす

続きを見る

ギリシャ屈指のアツさを誇るパナシナイコスのウルトラス、バスケットボールでも迫力のサポート

サポーターカルチャーに詳しいものであれば、ウルトラスの動画や画像を辿っていくうちに自ずとギリシャ人のサポーターはアツいということに気づくだろう。 そんなアツいギリシャの中でも特に熱狂的なチームの

続きを見る

ルーマニア4部リーグのポーリティミショアラ。ファンに愛されるクラブの雰囲気はトップリーグさながら

欧州の中でもサポーターが過激なことで知られるルーマニア。ヨーロッパでありながら独特のリズムによるフットボールで「東欧のラテン」とも呼ばれるこの国だが、下部リーグにしてもそのアツさは留まることを

続きを見る

誕生日を祝ってもらえず移籍をほのめかすヤヤ・トゥーレに他サポがお祝いの嵐

13/14シーズンの英プレミアリーグを制したマンチェスター・シティを中盤で支えた選手といえば、日本代表がW杯初戦で対戦するコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレだろう。 現在のプレミアリーグにお

続きを見る

愛を刻み込め!ドルトムントサポーターのタトゥー特集。

ヨーロッパではファッションとして確立しているタトゥー。 日本でも徐々にその存在が知られ、近年ではタトゥーを隠さずに入れる公共施設も徐々に増えてきた。 とはいえ、やはりヨーロッパのタトゥー文

続きを見る

キプロス・APOELウルトラス。優勝したからその辺で大騒ぎ。ライトで幻想的な雰囲気も

先日行われたキリンチャレンジカップの日本代表vsキプロス戦。 今季チャンピオンズリーグでベスト8に躍進したAPOELに所属するキプロス代表メンバーが、延期になっていた試合の開催が決まったため、日

続きを見る

ポーランドのレギア・ワルシャワウルトラス、優勝決定試合で凄まじいサポートを展開!

ポーランドリーグ・エクストラクラサは、プレーオフが行われ全日程が終了。優勝クラブが決定した。 2位ポズナンを2−0で下し、優勝を決めたのはレギア・ワルシャワ。 この大一番に、レギアのウルト

続きを見る

ドルトムントサポーターによるアマチュアチームへの応援がスゴイ!

クラブというのは、トップチームの他にもいくつかチームを持っている。セカンドチームやレディースチーム、年齢ごとに分けられたユースチームなんかが代表的な例だ。Jリーグでは下部組織を有することが義務付けられ

続きを見る

采配に文句を言い続けたスパーズサポ、ついに監督からベンチ入りを許される

「なんであの選手がスタメンじゃないんだ!」「交代が遅すぎる!」常日頃、愛する我がクラブを応援するみなさんならよく叫んでいる言葉ではないだろうか。 もちろん、プレーしている選手や指揮を執っている監

続きを見る

大号泣、狂喜乱舞・・・歴史上もっともアツかった2年前のマンチェスター・シティ優勝をサポーターの様子で振り返る

13/14シーズンのプレミアリーグも大詰めだ。現地時間11日の日曜日、ついに最終節を迎える。タイトルレースは、ともに爆発的な得点力で勝ち点を積み上げてきたマンチェスター・シティとリヴァプールに絞られた

続きを見る

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る