お隣アストンビラの降格で悲しみに暮れる?バーミンガムサポーター、棺桶でアストンビラを「埋葬」。


アストンビラとバーミンガムシティといえば、バーミンガムダービーまたはウェストミッドランドダービーでおなじみの古き好きライバル。かつては信仰する宗教の違いによって対立するなど、その敵意を剥き出しにしてきた色濃い歴史を持つ両クラブ。

当然のことながら、お互いのことをリスペクトは一切なし。相手を嘲笑するキツ目のジョークを飛ばすのが日常茶飯事なイギリスに漏れず、よりそういった傾向の強い両サポーター。

 

そんないつでも何かあればすぐに火がつく関係の中、今回バーミンガムファンにひとネタ放り込んでしまったのが、アストンビラの降格。なんとアストンビラの降格はプレミアリーグ始まって初の出来事で、当然のことながらお隣の”ブルーズ“が反応しないわけがなく、

このように、ライバル降格の悲劇を知り、物思いに耽りながら、アストンビラカラーの棺桶を運んでチャントを歌って喜んでいる悲しんでいる。

CguYPcEWMAAfdkl

CgvYqmIWkAAE2qh

 

来季はチャンピオンシップ降格が決定したアストンビラ。再来年にリベンジだ。

 

 

(記事・さぽふと編集部)


関連記事

hodg aho

イングランド代表ロイ・ホジソン監督、FIFAから怒りの鉄槌を受ける

先ほど終了した2014ブラジルワールドカップ本大会のグループリーグ組み合わせ抽選。 日本はグル

記事を読む

iamunited

マンチェスター・ユナイテッド、サポーターイベントを東京で開催!あのレジェンドも来日予定

マンチェスター・ユナイテッドが世界各国で行っているサポーターイベント、「#IAMUNITED

記事を読む

anzhi-makhachkala-willian-football_2987805

スパーズ、アンジMFウィリアン獲得へ

英・Sky Sportsが報じたところによると、英・プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーは、ロシ

記事を読む

crouch tall

今週の英プレミアリーグのちょっと笑える小ネタ集

イギリスBBCで放送されているプレミアリーグのハイライト番組''Match of the day''

記事を読む

ミルウォール

英・ミルウォールFC残留決定!サポーターのピッチ乱入がやべえ。あまりの人数に大挙動員された警備員も為す術なし。

イングランド・プレミアリーグの下位ディビジョンに相当する「イングランド・チャンピオンシップ」で、窮地

記事を読む

footballgeniusliv

「モイーズはフットボールの天才」今度はリヴァプールサポが横断幕掲出

英国の「ナショナルダービー」と評される因縁の対決、マンチェスター・ユナイテッドvsリヴァプールが現地

記事を読む

gerrard

チェルシーサポ、大一番で痛恨のスリップをしたジェラードを集中攻撃!

悲願の優勝へあと一歩と迫ったリヴァプールだが、モウリーニョ率いるチェルシーが立ちはだかった。

記事を読む

eriksen

トッテナム、アヤックスからエリクセンを獲得

トッテナム・ホットスパーは現地時間30日夜、アヤックスからデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセ

記事を読む

citywintitle

大号泣、狂喜乱舞・・・歴史上もっともアツかった2年前のマンチェスター・シティ優勝をサポーターの様子で振り返る

13/14シーズンのプレミアリーグも大詰めだ。現地時間11日の日曜日、ついに最終節を迎える。タイトル

記事を読む

ルーニー

モイーズ監督就任、ルーニーの去就は?

デイヴィッド・モイーズ監督のマンチェスター・ユナイテッド就任で現在注目されているのは、FWウェイン・

記事を読む

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る