お隣アストンビラの降格で悲しみに暮れる?バーミンガムサポーター、棺桶でアストンビラを「埋葬」。


アストンビラとバーミンガムシティといえば、バーミンガムダービーまたはウェストミッドランドダービーでおなじみの古き好きライバル。かつては信仰する宗教の違いによって対立するなど、その敵意を剥き出しにしてきた色濃い歴史を持つ両クラブ。

当然のことながら、お互いのことをリスペクトは一切なし。相手を嘲笑するキツ目のジョークを飛ばすのが日常茶飯事なイギリスに漏れず、よりそういった傾向の強い両サポーター。

 

そんないつでも何かあればすぐに火がつく関係の中、今回バーミンガムファンにひとネタ放り込んでしまったのが、アストンビラの降格。なんとアストンビラの降格はプレミアリーグ始まって初の出来事で、当然のことながらお隣の”ブルーズ“が反応しないわけがなく、

このように、ライバル降格の悲劇を知り、物思いに耽りながら、アストンビラカラーの棺桶を運んでチャントを歌って喜んでいる悲しんでいる。

CguYPcEWMAAfdkl

CgvYqmIWkAAE2qh

 

来季はチャンピオンシップ降格が決定したアストンビラ。再来年にリベンジだ。

 

 

(記事・さぽふと編集部)


関連記事

nani

マンチェスター・ユナイテッドMFナニ、5年の新契約にサイン

マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表MFナニがクラブと2018年6月までとなる5年の契約延長

記事を読む

arsenalcoreo2

【追記│コレオ実施!】英国サポーターに新潮流!アーセナルもバイエルン戦でコレオグラフィ実施か?

英国サポーターが、特定の集団や個人の統率のもと、全体で応援を展開することは珍しいとお伝えしたばかりだ

記事を読む

kagawa moyes

ユナイテッド公開練習、天気が大荒れでファーディナンドもびっくり?

本日7/23に、横浜F・マリノスとマンチェスターユナイテッドの親善試合が行われる日産スタジアムだが、

記事を読む

januzaj nandoz

マンUサポ、”ドケチデート”を暴露されたヤヌザイをチャントでお出迎え

香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドでスターダムをのし上がろうとしている若者がいる。ユース

記事を読む

ynwa

鳥肌モン!リヴァプールのサポーターによる「10万人のYou’ll Never Walk Alone」が圧巻すぎる

You'll Never Walk Alone 「お前たちはひとりじゃない」と選手たちを勇気づ

記事を読む

エヴァートンを11年指揮した

デイヴィッド・モイーズ、マンチェスター・ユナイテッドと6年契約

サー・アレックス・ファーガソン監督の引退を発表したマンチェスター・ユナイテッドは、現地時間9日、エヴ

記事を読む

utdlady

モイーズにはうんざり!ユナイテッドのおばあちゃん現地サポが激おこ

現地時間9日、プレミアリーグ最下位のフルアムをホームに迎えたマンチェスター・ユナイテッド。 ひ

記事を読む

ozil

エジルがアーセナル、フェライニはユナイテッド―プレミア・駆け込み移籍一覧

現地時間の2日、欧州の移籍市場最終日となったこの日、最後の駆け込み移籍でアーセナルとユナイテッドがビ

記事を読む

ルーニー

モイーズ監督就任、ルーニーの去就は?

デイヴィッド・モイーズ監督のマンチェスター・ユナイテッド就任で現在注目されているのは、FWウェイン・

記事を読む

moyesoutfly

我慢の限界?ユナイテッドサポ、小型飛行機を飛ばして「MoyesOut」を主張する予定

「The Chosen One」ファーガソン監督の後継者、''選ばれし者''として赤い悪魔の指揮官と

記事を読む

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る