嬉しさのあまり号泣。10歳ヘルタサポが細貝萌から自作ボードでユニフォームをゲット


ヘルタ・ベルリンで背番号7番を背負う細貝萌。日本時代から磨きををかけたその献身的な姿勢はベルリンでもサポーターからの支持を集めているようだ。心温まる話をベルリンの地元紙が報じた。

新シーズンに向けて練習試合を行っていたこの日のヘルタ・ベルリン。細貝は途中で交代し、ピッチから退きベンチに座っていたのだが、そこへ10歳のヘルタのサポーター、ニクラスくんが現れる。

hosogai[写真:スクリーンショット/Berliner Kurier]

「細貝選手、ユニフォームを僕にください」と書かれた自作ボードを掲げて細貝の前までやってきた少年に、細貝も笑顔で応じ、その場で来ていたユニフォームをプレゼントしたのだ。細貝のチームの為に懸命に走る献身的な姿勢が好きだというニクラスくん。ユニフォームを直接もらえた嬉しさからか、父親のもとへ帰ると思わず涙を流した。

hosogai2[写真:スクリーンショット/Berliner Kurier]

将来の夢はヘルタ・ベルリンでプレーすること。サポーターとしてクラブを支える彼が将来、細貝の背中を追ってピッチに立つ日が来るかもしれない。

 

情報元:Berliner Kurier

記事 – さぽーたるふっとぼーる副編集長

 


関連記事

豊田陽平

使える!豊田陽平をブラジルに連れて行きたい3つの理由

    これは使える。 日本サッカーの関係者が皆、同じ

記事を読む

遠藤保仁激励会

鹿児島での遠藤保仁激励会で歌われた「バモニッポン」が凄くシュールな件について・・・w

  (アイアンマンクラブ直方様のブログより引用させて頂きました。http:/

記事を読む

4300402526_dbf2464e71_z

松井大輔、開幕戦で鮮烈2ゴール!!!!30日のバルサ戦へ。

    ポーランド、レヒア・グダニクスに所属する松井大輔は2

記事を読む

20times

やけくそ?マンチェスター・ユナイテッドサポ、完敗のリヴァプール戦で「20回優勝している」を歌い続ける

今季、デイヴィット・モイーズ監督が就任してから低迷を続け、英国の「ナショナルダービー」リヴァプール戦

記事を読む

e72a4da6

オスマン帝国の世界史的貢献を過小評価することなかれ【日刊KMPR】

トルコといえば最近もっともホットな話題は五輪招致でイスタンブールが東京に 敗れたこと。

記事を読む

BJ1XSapCQAMvCk9.jpg_large

サー・アレックス・ファーガソン引退。ベッカムら選手からのメッセージまとめ

今シーズン限りの引退を発表したマンチェスター・ユナイテッドの監督、サー・アレックス・ファーガソン

記事を読む

pretend

英国のサポーターが歌う”おバカチャント”「ゴールを決めたフリをしよう」

皮肉めいたチャントややけくそなチャントを歌うことも多い英国のサポーターだが、今回も少しおバカなチャン

記事を読む

suprusnewstadium

約6万人収容!トッテナム新スタジアムが2017シーズンから稼働予定

今シーズンもプレミアリーグで6位、さらに毎年のようにヨーロッパの舞台で戦うトッテナム・ホットスパーに

記事を読む

crouch tall

今週の英プレミアリーグのちょっと笑える小ネタ集

イギリスBBCで放送されているプレミアリーグのハイライト番組''Match of the day''

記事を読む

wenger

【追記】アーセナルに暗雲・・・大敗のシティ戦で内紛&ウィルシャーが中指を立てる

現地時間14日に行われたマンチェスター・シティvsアーセナルの試合は、事前の予想に反して首位を走るア

記事を読む

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る