リヴァプール移籍のララーナ、サポーターへ感謝の全面広告


13/14シーズンのサウサンプトン躍進の立役者のひとりとなり、イングランド代表のW杯メンバー入りも果たしたアダム・ララーナ。今オフにリヴァプールへ移籍することが発表され、12歳から所属した愛着のあるクラブを離れることになった。

日本ではセレッソ大阪(→バーゼル)の柿谷曜一朗が、かつて所属した徳島に凱旋する際、徳島新聞の一面広告を購入しメッセージを伝えたことがあったが、ララーナも感謝の気持ちをサポーターへ伝えようとサウサンプトンの地元新聞の一面広告を購入。サウサンプトンサポーターに向けてメッセージを送ったことが話題になっている。

lallana[写真:@Observer_Owl/Twitter]

「忘れがたい14年間は一生の思い出だ。」

「終わることのないサポートをしてくれたすべてのセインツサポーターに感謝するよ。サウサンプトンはこれからも僕の心の中に。」

ララーナはキャプテンマークを巻いた自身の写真とともに、これまでのサポートへの感謝、そしてサウサンプトンというクラブと場所がどれだけ彼にとって大切なものかをメッセージで伝えた。

来シーズンからは敵としてサウサンプトンに立ちはだかることになるが、サポーターも子どもの頃からクラブで育ち、イングランド代表にまで成長したララーナを忘れることはできないだろう。

 

情報元:Daily Echo

記事 – さぽーたるふっとぼーる副編集長


関連記事

utdlady

モイーズにはうんざり!ユナイテッドのおばあちゃん現地サポが激おこ

現地時間9日、プレミアリーグ最下位のフルアムをホームに迎えたマンチェスター・ユナイテッド。 ひ

記事を読む

00250720-075209.jpg

バルセロナ、ビラノバ監督退任

日本時間20日未明、スペイン・リーガエスパニョーラのFCバルセロナで監督を務めていたティト・ビラ

記事を読む

pretend

英国のサポーターが歌う”おバカチャント”「ゴールを決めたフリをしよう」

皮肉めいたチャントややけくそなチャントを歌うことも多い英国のサポーターだが、今回も少しおバカなチャン

記事を読む

footballgenius

「フットボールの天才」マンチェスター・シティサポ、モイーズ横断幕を掲出

今シーズン、サー・アレックス・ファーガソンが四半世紀をかけて築いたマンチェスター・ユナイテッドを託さ

記事を読む

rw2

30年来のエヴァートンファン。試合延期にクラブはマレーシア人サポに粋なはからい

  イギリスはマージーサイドから、エヴァートンがサポーターに行った、心あたたまる話だ

記事を読む

arsenalfan1

大敗を喫したアーセナルのサポーターが見せたやけくそな反応

現地時間2月8日に行われたプレミアリーグ首位攻防戦、リヴァプールvsアーセナルは意外な結果に終わった

記事を読む

footballgeniusliv

「モイーズはフットボールの天才」今度はリヴァプールサポが横断幕掲出

英国の「ナショナルダービー」と評される因縁の対決、マンチェスター・ユナイテッドvsリヴァプールが現地

記事を読む

e10b8acb

バルサ蹴った!ミラン、CSKAとクラブ間合意。まもなく移籍発表。

ついに訪れた。 Bronzetti: "Honda only wants to join Mila

記事を読む

Zico

神様ジーコ、カタールで解任。Twitter反応あれこれ。

「サッカーの神様」である元日本代表監督のジーコが、2013年に契約したばかりのアル・ガラファ

記事を読む

atalanta-juve_1

ウルトラスとフーリガン。

  ウルトラスとフーリガン。 フットボールシーンに必ずといって登場して

記事を読む

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る