値千金のゴール!・・・も、観客が少なすぎるので自ら観客になるリトアニアのある選手


選手が一番、楽しみにしている瞬間といえば、自らがゴールを決めて、サポーターとともに喜びをわかちあう瞬間だろう。プロの選手に与えられた特権でもある。しかし、世界にはプロでありながらそんな願望を叶えられない選手もいる。

東欧の小さな国、リトアニアでは1部リーグでも観客がまばらだ。8日に観客収容数わずか5400人のスタジアムで行われたZalgiris vs Trakaiの試合はZalgirisが1点リードして終盤を迎えた。しかし、TrakaiのDzimitry Koob選手が値千金の同点ゴールを叩き込む。アウェイで貴重な勝ち点をたぐり寄せるゴール!・・・なのだが、いかんせん観客がほとんどいない。本人とチームメイトは喜びを爆発させるものの、盛り上がるサポーターの姿はスタンドにはないのだ。

そんな悲しい光景を見たKoobは斬新なゴールパフォーマンスを行う。観客席へと走りこみ、座席に座ると自らのゴールに拍手を送ったのだった。

サポーターの少なさを逆手にとった、この斬新なパフォーマンスは話題となり、動画は9日現在で3万回以上再生されている。

確かに面白いゴールパフォーマンスだが、いつの日かこのスタンドにたくさんのサポーターの姿があることを願わずにはいられない。

 

記事 – さぽーたるふっとぼーる副編集長


関連記事

日本、ユーロ参戦へ

UEFA、ユーロ2020で日本代表を招待へ。W杯カタール開催へ反抗。英・権威誌単独報道。

英国の権威誌「インデペンデント」は、日本がユーロ2020本大会に出場する可能性が高いと単独報

記事を読む

anzhi-makhachkala-willian-football_2987805

スパーズ、アンジMFウィリアン獲得へ

英・Sky Sportsが報じたところによると、英・プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーは、ロシ

記事を読む

everton away2

「モイーズのクソサッカー」古巣エヴァートンサポがモイーズ監督のチャントを歌う

  [Photo:Twitter][/caption]  2002

記事を読む

DSC_1228

マンUサポ警察に緊急通報「ファーガソンにつないでくれ!」

マンチェスター・ユナイテッドの敗戦を受けたひとりのサポーターが騒ぎを起こしてしまった。英BBCが報じ

記事を読む

cyprusultras

敵同士の壁を超えて・・・キプロスの各サポーターが国の新制度に抗議活動

発煙筒などのウルトラス文化が色濃く根付いているキプロス。普段の試合では応援への情熱が勢い余って危険な

記事を読む

saudi

【動画】サウジリーグで起きたスポーツマンシップ溢れるプレー

サウジアラビアリーグのアル・イテハドとアル・ナフダとの試合で起きたスポーツマンシップ溢れる出来事が話

記事を読む

ベッカム

ベッカム引退!カズ、ナダル、ベンゲル・・・世間の反応は?

// // ベッカム[/caption] 今シーズン限りでの引退を決め、多くのフ

記事を読む

reina

リヴァプールGKペペ・レイナがナポリ移籍へ

リヴァプールの守護神として8年間ゴールマウスを守ってきたGKペペ・レイナが24時間以内にナポリに渡り

記事を読む

bale bid

レアル・マドリー、ベイルと個人条件面で合意―移籍発表も間近

今夏、トッテナム・ホットスパーからレアル・マドリーへの移籍が取りざたされているベイルだが、個人条件面

記事を読む

hosogai2

嬉しさのあまり号泣。10歳ヘルタサポが細貝萌から自作ボードでユニフォームをゲット

ヘルタ・ベルリンで背番号7番を背負う細貝萌。日本時代から磨きををかけたその献身的な姿勢はベルリンでも

記事を読む

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る