マンチェスター・ユナイテッドが世界中のファンをひとつに繋ぐ!リヴァプール戦で世界初の試み


アジアやアフリカを始め、世界各国に数億人単位でファンがいると言われる、マンチェスター・ユナイテッド。

これまでも、日本を含む、世界各国でプレシーズンツアーを毎年のように行い、先日東京で行われたようなファンイベントも開催してきた。

そして今回、マンチェスター・ユナイテッドは、そんな世界中のファンをホーム、オールド・トラフォードでひとつに繋ぐ世界で初の試みを、16日のリヴァプール戦で行う。

unitedgoogle[Photo:YouTube/Google UK]

普段はスポンサーの広告が流れるバックスタンド前の電光掲示板に、世界中のファンが「生観戦」している様子を映しだし、ともに応援する、というのだ。

その仕組みは、Googleのビデオ通話サービス、「Google Hangouts(ハングアウト)」だ。ビデオ通話を使用し、インターネット上で繋がったファンが試合を見ている様子を、そのままライブで映し出す。

試合のチケットを持つ約7万6000人のサポーターに加え、世界中からマンチェスター・ユナイテッドに「サポート」が送られることになる。

16日に行われるリヴァプール戦では、まさに「夢の劇場」になりそうだ。


関連記事

hosogai mom

ヘルタ・ベルリンMF細貝萌、開幕戦でリーグ公式MOMに輝く

ドイツ・ブンデスリーガが開幕し、昨シーズン最終戦で退場処分を受けたヴォルフスブルクの長谷部誠以外の日

記事を読む

ミルウォール

英・ミルウォールFC残留決定!サポーターのピッチ乱入がやべえ。あまりの人数に大挙動員された警備員も為す術なし。

イングランド・プレミアリーグの下位ディビジョンに相当する「イングランド・チャンピオンシップ」で、窮地

記事を読む

4300402526_dbf2464e71_z

松井大輔、開幕戦で鮮烈2ゴール!!!!30日のバルサ戦へ。

    ポーランド、レヒア・グダニクスに所属する松井大輔は2

記事を読む

chilebreaks

どうしても観たい!チケットを持たないチリサポーターが強行突破でスタジアム侵入

熱戦が続く2014FIFAワールドカップ。グループステージ2戦目を迎えた今大会、前回王者のスペインが

記事を読む

lithuania celeb

値千金のゴール!・・・も、観客が少なすぎるので自ら観客になるリトアニアのある選手

選手が一番、楽しみにしている瞬間といえば、自らがゴールを決めて、サポーターとともに喜びをわかちあう瞬

記事を読む

FC Bayern Muenchen - Training Camp Day One

バイエルンのペップ改革は、改革→横暴になりうるか

  バイエルン新監督のペップことグアルディオラは、まさに唯我独尊と呼ばれるに

記事を読む

写真 4

中国とサッカーと子ども。コーディネーションが上手くいかない「ひとりっ子」

今回から新しく記事を書く事になった、中国の足球教练(zuqiu jiaolian)というクラ

記事を読む

fergie

ファーガソン監督のキャリアをスーパーマリオ風に表現した動画

2013年におよそ四半世紀に及ぶマンチェスターユナイテッドでの監督としてのキャリアを終えたアレックス

記事を読む

Holligans Vallé 写真

Message from Sabadell

Message from Sabadell   CEサバデル-。

記事を読む

januzaj nandoz

マンUサポ、”ドケチデート”を暴露されたヤヌザイをチャントでお出迎え

香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドでスターダムをのし上がろうとしている若者がいる。ユース

記事を読む

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る