浦和レディア、まさかの総選挙最下位!「埼スタ出禁」「ニート」「雨男」「主役降板」不遇のマスコットライフ

公開日: : 最終更新日:2014/02/24 浦和レッズ ,


22日に行われたFUJI XEROX SUPER CUPのハーフタイム中に「Jリーグマスコット総選挙」の結果が発表された。

1位は中間発表から首位を守りぬいたV・ファーレン長崎のヴィヴィくんであったが、その陰でなんとも不遇のマスコットが。

浦和レッズのレディアだ。サポーターの数は日本一と言っていい浦和サポーターを抱えているのにも関わらず、37位中37位とまさかの最下位。

redia1

最下位の結果にスネて後ろを向くレディアさん。

 

redia2

マスコットのくせに撮影拒否。

 

日本一多くのサポーターを抱え、投票制の総選挙ならば圧倒的有利のはずのレディアが最下位に沈むその要因とは?

日本一働かないマスコット、レディアの紹介をしよう。

 

 

 

サポーターからは「ニート・雨男」呼ばわり

redia[Photo:J’s GOALマスコット総選挙]

まず説明しなければならないのは、浦和レッズはピッチ内に「サッカー以外のことを持ち込まない」主義であることだ。

「ホーム埼玉スタジアム2◯◯2のピッチに必要なのはサッカーだけ」、「真剣勝負の場だから」という考えがクラブやサポーターの間に浸透していて、他のクラブにあるような試合前のチアリーダーの応援や、イベントも行われないどころか、マスコットの登場すら基本的にない。

浦和ホームの試合は基本的に、小学生の試合が行われた後に、ウォーミングアップと続き、試合に入る。

ゆえに、普通に試合を観に行っても、レディアにお目にかかることはほとんどないのだ。

それどころか、スタジアムにすら現れないことが多く、その出現率の低さからサポーターからは「ニート」と呼ばれている。

一番の仕事場である、試合の日のスタジアムに現れないのだから、仕方がないだろう。

さらに、その反省を活かしてか、2012年にはクラブの20周年もあり、レディアは埼スタの南門広場などでの活動を増やしたのだが、開幕から試合日に限って雨が降ることが多く、サポーターからは「雨男」認定されてしまう。

すると、レディアはその責任を取らされる形で、広場を含めた、埼スタ全域出入り禁止処分に。のちに出入り禁止は解かれたが、たまに本気を出すとこの有り様である。

 

この事件(?)はJリーグマスコット大賞のハプニング大賞にも選ばれている。

J’s GOAL:[ 第1回 輝く!Jリーグマスコット大賞 ] ハプニング賞発表!

■ハプニング賞:レディア(浦和)

今年に入りスタジアムで積極的に活動をしていたレディアに雨男説が浮上。

あまりの確率の高さに、ついにクラブが配信するメールマガジンに「レディアが来場した試合は雨が続いておりますので今回レディアは自宅でお留守番としました」という一文が添えられ、自宅でお留守番を命じられてしまうという思わぬハプニングに見舞われてしまいました。

 

 

 

埼玉県マスコット・コバトンにも負ける

kobaton[Photo:Twitter/@Sai_Kobaton]

実は、レディアは浦和レッズという”ホーム”にあっても、埼玉県の公式マスコットである「コバトン」に負けているのだ。

コバトンは、埼玉県マスコットが本業であるのにも関わらず、レディアにも劣らぬ回数で埼スタに応援にやって来る。先日、浦和駒場スタジアムで行われたファン・サポーター感謝イベント「REDS FESTA 2014」にも駆けつけた。

さらに、埼スタへ足を運んでみるとわかるだろう。レディアのグッズを持っているサポーターより、コバトンが浦和レッズのユニフォームを着たグッズを身につけているサポーターが圧倒的に多いのだ。

 
kobaton1[
Photo:URAWA FOOTBALL FANZUNE]

ちなみに本日の最下位を受けて、サポーターはこんな様子である。

 

 

 

実は妻子持ち

rediafamily[Photo:Twitter/@eri_tokky]

そんな不遇のレディアだが、実は妻と子ども2人(匹)を抱える一家の大黒柱。

こちらは、浦和レッズの応援番組「REDS TV GGR」でアシスタントを務めるとっきーこと時田愛梨さんの写真。

左から子どものシャーレくん、妻のフレンディア、子どものディアラちゃん、そしてレディアである。

一家全員が揃うのはもはや奇跡とも言われていたが、最近はクラブの観客数増のためにもよく働いてはいる。

しかし、総選挙最下位と、サポーターからの支持はまだ・・・というかまったく得られていないようだ。

この4人(匹)全員の名前を完璧に覚えていない浦和サポーターも、もしかしたら多くいるかもしれない・・・。

 

 

 

記事 – さぽーたるふっとぼーる副編集長


関連記事

Original_243x75

Jリーグ第10節 C大阪と浦和の試合はドロー。3万人以上のサポータを集める。那須チャントがデビュー

打ち合った末のドローゲーム     5月6日に行われたJリーグ第1

記事を読む

aaa

正念場の浦和、今こそサポーターの力が必要な時

コンフェデレーションズカップによるJ1中断期間まで好調を維持していた浦和だが、中断明けチームに暗雲が

記事を読む

nishikawa chant

既存チャントと同じ原曲。浦和・西川周作のチャントがFC東京戦でデビュー!

今季、広島から浦和に加入した日本代表にも名を連ねるGK西川周作。ここまでリーグ戦全試合でスタメン出場

記事を読む

jcoreo

サポーターを“無視”したJリーグに浦和サポがコレオグラフィ“無視”で反撃か ― ナビスコ杯決勝

一貫して2ステージ反対の立場をとる浦和サポーター   2015年シーズンから2ステ

記事を読む

マリノスコレオグラフぃ

F・マリノス首位奪還!!!広島は一気に3位転落。浦和は2位に浮上し、鹿島はACLからも遠のく。

    横浜1−0広島 得点者:齋藤(横浜) 鹿島1−

記事を読む

浦和サポーター行進

上位決戦を前に場外乱闘!?浦和サポーターに鹿島サポーターが挑発・・・警察騒ぎに。

  2000年代に入ってからというものの、この2クラブの試合は非常にピリピリ

記事を読む

2014kaimaku

今週のJ1on地上波カンタンプレビュー!

もっともっと、私たちの自国リーグ、Jリーグを広め、文化として根付いてほしいという想いから考案された新

記事を読む

rediavivi

総選挙1位・長崎ヴィヴィくんを何故か子分のように扱う浦和レディアさん

「FUJI XEROX SUPER CUP」内で行われた、Jリーグマスコット総選挙において、見事1位

記事を読む

DSC02934eltokyo

喚くだけの浦和サポーター。脊髄反射レベルの批判ダンマクに説得力なし

Jリーグが震災を境に観客動員数を落としている。 Jリーグ開幕から日韓ワールドカップまでの10年

記事を読む

red

1試合も落とせない!優勝前線トップ3を考察する。

最近街で人々の会話に耳をかたむければ野球の日本シリーズの話で持ちきりで、楽天だ巨人だとやはり

記事を読む

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る