マンチェスター・シティ、ホームスタジアムの改築・増設が決定


マンチェスター・シティのホームスタジアム、「エティハド・スタジアム」の増設が行政から承認された。

現在、約48,000人のキャパシティを有するエティハド・スタジアムだが、今回の改築で両ゴール裏のスタンドを2段から3段に増設。

さらに約2000席の「ピッチサイドシート」を設け、約62,000のキャパシティを有することになりそうだ。

クラブは2015-2016シーズンまでの完成を目指すとしている。

etihad

[Photo:http://www.bbc.co.uk/news/uk-england-manchester-26168685]

これはプレミアリーグのクラブとしては、マンチェスター・ユナイテッドのホーム、「オールド・トラフォード」の約78,000人に次ぐ、第2位のキャパシティになる。

2008年、アブダビユナイテッドグループがマンチェスター・シティを買収。その後、大金を投じて積極的な補強を続け、万年下位だったシティを強豪へと押し上げた。

お金持ちオーナーにありがちな、フットボールを良く知らずに好き勝手やってしまう、というオーナーではなく、大型補強ながらもしっかりとしたお金の使い方や、監督の人選などには現地サポーターも満足している様子。

そして今回のスタジアム改築で、サポーターとともに欧州トップレベルの仲間入りも見えてきた。

 

記事 – さぽーたるふっとぼーる副編集長


関連記事

pretend

英国のサポーターが歌う”おバカチャント”「ゴールを決めたフリをしよう」

皮肉めいたチャントややけくそなチャントを歌うことも多い英国のサポーターだが、今回も少しおバカなチャン

記事を読む

0508-01

ベッカム引退。伝説の軌跡まとめ

// _ // ]]> // サッカー界に衝撃が走った。 元イングランド代表、

記事を読む

00251010-130117.jpg

仰天!!!バロンドール受賞のアメリカ女子代表ワンバック、チームメイトと結婚!!

 アメリカ女子代表のFWアビー・ワンバックがチームメイトのサラ・ホフマンと結婚したことを自身の

記事を読む

gerrard

チェルシーサポ、大一番で痛恨のスリップをしたジェラードを集中攻撃!

悲願の優勝へあと一歩と迫ったリヴァプールだが、モウリーニョ率いるチェルシーが立ちはだかった。

記事を読む

willian 2

チェルシーがアンジMFウィリアン獲得!更にエトー獲得交渉も-スパーズ移籍は破談

チェルシーは現地時間25日昼、ロシアのアンジ・マハラチカMFウィリアン獲得について約3000万ポンド

記事を読む

bale bid

レアル・マドリー、ベイル獲得へ史上最高金額

英プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーに所属するMFガレス・ベイル獲得に向けて、レアル・マドリー

記事を読む

e10b8acb

バルサ蹴った!ミラン、CSKAとクラブ間合意。まもなく移籍発表。

ついに訪れた。 Bronzetti: "Honda only wants to join Mila

記事を読む

eriksen

トッテナム、アヤックスからエリクセンを獲得

トッテナム・ホットスパーは現地時間30日夜、アヤックスからデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセ

記事を読む

utd kit2

ルーニー、頭部負傷の写真を公開

マンチェスター・ユナイテッドのウェイン・ルーニーが練習中に負った頭部の傷を自身のFacebookで公

記事を読む

suarez

スアレス、リヴァプールからの移籍を希望

リヴァプールFWルイス・スアレスがリヴァプールからの移籍を希望していることを、英紙Daily Tel

記事を読む

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る