フォルラン効果ではないその理由。「徳島vsセレッソ大阪」チケット発売後即完売


最注目カードだ。

3月8日(土)に鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムで行われるJ1第2節、徳島ヴォルティスvsセレッソ大阪のチケットが2月9日に一般販売されたが、1時間と経たぬうちに全席完売となった。

tokushimaflag

[Photo:石井一樹]

J1初のホーム戦

言わずもがな徳島にとってJ1初のホーム戦は徳島県民の注目を集めていることは間違いないだろう。

徳島だけでなく、四国勢初のJ1挑戦となるこの記念すべき試合に徳島サポーターは我先にとチケットに殺到したはずだ。

 

柿谷曜一朗、凱旋

フォルランの注目度はもちろんのことながら、徳島サポーターにとってフォルランよりも「ビッグネーム」なのが柿谷曜一朗だ。

10代のころから年代別代表に選出され、セレッソ大阪ユースからスター街道はひた走っていた柿谷曜一朗だが、トップチーム昇格後は練習にたびたび遅刻するなど、生活面やプロ意識が問題視されていた。

2009年6月に練習に遅刻した際には当時のレヴィー・クルピ監督が「彼の行為はすべてのサポーターや、クラブに対しての裏切りだ」と激怒し放出を決定した。

そしてその受け入れ先となったのが徳島ヴォルティスだった。結果的に2年半の在籍となった徳島での時間は、今やセレッソの8番を背負い、日本代表でもレギュラー争いを繰り広げる柿谷にとってターニングポイントとなった。

その才能をトップレベルで活かしきれない柿谷を、当時の美濃部直彦監督やキャプテンの倉貫一毅らが対話を重ねるなど、柿谷の「更生」のために辛抱強くサポート。

そしてキャプテンマークを巻く機会すらあったように、柿谷は徳島の期待に結果で答える。徳島の攻撃をけん引し、万年J2下位に沈んでいたクラブを昇格まであと一歩のところまで押し上げた。

レンタル移籍ながら2年半と長い在籍だった柿谷曜一朗は、徳島サポーターにとって思い入れのある特別な選手のひとりだろう。

 

全席完売

3月2日(土)10時からチケットぴあやコンビニ、Jリーグチケットで一般販売となったが、1時間もたたずに全席完売、アウェイ自由席にいたっては5分で完売となったようだ。

鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムのバックスタンドは現在改修中で、収容人数が通常より少なくなっているが、おそらく通常時でも今回とさほど変わらないペースで売り切れていたことだろう。

「フォルラン効果」と巷では騒がれいるが、今回の完売劇はこれが理由ではない。 J1初陣を迎える徳島にとって初のホーム戦は、特別大事なものだ。

未知のJ1の舞台で戦うチームもさることながら、独特のスタイルを持つサポーターにも注目が集まるだろう。

関連記事:J1が知らない、徳島ヴォルティスサポーター“3つ”のスタイル

 

転売屋によるネットオークション出品

最後に、今回の残念な面もお伝えしたい。多少なりとも転売を目的とする者たちによってチケットが奪われてしまっている。

ヤフーオークションなどには本チケットの定価以上で販売している件も多数報告されており、本当に観に行きたいサポーターがチケットを取ることができず、転売屋の手に渡ってしまうのはなんとも心苦しいものだ。 しかし、チケットが手に入らなかったからといって転売屋から買うことは絶対にしてはならない。

粘り強く探せばチケットは手に入る可能性も案外高いもの。オークション以外の手段でも定価で譲渡してくれる方を探すのが先決だ。


関連記事

中村俊輔ガッツポーズ

“俺達は俊輔と優勝したい”。硬派・マリノスサポーターの想いに応えた中村俊輔。

横浜F・マリノスのサポーターは非常にプライドが高い。 自分たちがJリーグを代表する「名門」であると

記事を読む

rediavivi

総選挙1位・長崎ヴィヴィくんを何故か子分のように扱う浦和レディアさん

「FUJI XEROX SUPER CUP」内で行われた、Jリーグマスコット総選挙において、見事1位

記事を読む

IMG_1189

FC東京、後半開始早々のルパンも鳥栖サポの雰囲気に勝てず

ベストアメニティスタジアムで行われた、Jリーグ第9節のサガン鳥栖vsFC東京。 東京から大挙し

記事を読む

浦和サポーター行進

上位決戦を前に場外乱闘!?浦和サポーターに鹿島サポーターが挑発・・・警察騒ぎに。

  2000年代に入ってからというものの、この2クラブの試合は非常にピリピリ

記事を読む

kawasakibanana

セレッソサポが柿谷にマフラー等を送る一方、川崎サポはバナナとパイナップルをプレゼント

15日、セレッソ大阪のホーム・キンチョウスタジアムで行われたセレッソ大阪vs川崎フロンターレの試合は

記事を読む

coreo2

サポーターを無視したJリーグ主導のコレオグラフィに実施する価値なし

  カップファイナル。 Jリーグ開幕以来、Jリーグのカップタイトルとし

記事を読む

yamaga

大挙してアウェイに乗り込み、「味スタジャック」した松本山雅サポはJトップクラス!

2日に2014シーズンのJ2が開幕した。今年から下部カテゴリーとしてJ3も発足し、昇格争いに続き下か

記事を読む

sapporo

札幌サポが早速「あのダンマク」をパロディ。浦和サポとの実は深い関係

9日、札幌ドームで行われたコンサドーレ札幌vsモンテディオ山形の試合で、さっそく「あのダンマク」を掲

記事を読む

Original_243x75

Jリーグ第10節 C大阪と浦和の試合はドロー。3万人以上のサポータを集める。那須チャントがデビュー

打ち合った末のドローゲーム     5月6日に行われたJリーグ第1

記事を読む

myfc

J3・藤枝MYFC、サポーターを排除?社員が応援エリアを乗っ取りか

今季から設立されたJ3リーグで戦う、藤枝MYFC。日本初、世界でも2つめの、サポーターの有料会員によ

記事を読む

Comment

  1. Sakura より:

    さすがセレッソ
    この人気はJリーグナンバーワンかも

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る