「広島だったら行かなかった。サポーターが違うから」浦和・興梠、インタビューで明かす


1月31日、埼玉県のローカル局の浦和レッズ応援番組「REDS TV GGR」でインタビューに答えた浦和FW興梠慎三は、自身のサッカー人生についてや応援をしてくれるサポーターについて語った。

2013年、鹿島から浦和に移籍した興梠は、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督のサッカーをその理由に挙げた。2011年、ナビスコ杯決勝で敵として戦った興梠は「浦和は個人技で押してくる」チームだと感じていたようだ。しかし、翌年ミハイロ・ペトロヴィッチ監督を迎えた浦和とホームで対戦し、1-3の完敗。そこで浦和は個人技中心のサッカーから組織でハードワークするサッカーへと変わったと実感したという。また、ペトロヴィッチ監督のサッカーは自分の理想のサッカーであったことも明かした。

そして、浦和から獲得のオファーが届いた際にはペトロヴィッチ監督のもとでサッカーをしたいと、移籍を決断。

デビュー以来から後押しをしてくれた鹿島サポーターに何も挨拶もできず移籍したことを気にかけていたようで、2013年5月に行われた埼玉スタジアム2◯◯2での鹿島戦でなんとしてもヒーローインタビューに選ばれ、鹿島サポーターへ感謝の気持ちを述べたかったことも語った。

その試合で誤審ながら決勝ゴールを決める形となった興梠は、ヒーローインタビューに呼ばれ鹿島サポーターへの感謝を口にした。

【動画】鹿島戦後のヒーローインタビュー

 

移籍の要因は「サポーター」

urawakorokikashima

[Photo:スクリーンショット/YouTube @C Red]

さらに、浦和移籍のひとつの理由となったのが「サポーター」の存在。2013年10月、2度目の古巣対戦となったカシマスタジアムでの鹿島戦で、浦和サポーターが興梠のチャントを歌いながら敵地へ乗り込む動画を見て、「涙が出そうなくらい嬉しかった」と感動したのと同時に、活躍できなかった自分を責めたという。

また、浦和サポーターは浦和で実績を残していない新加入選手に対しては、チャントはおろかコールさえもなかなか作らないことは知っていたようで、2013シーズンの第3節で自身のチャントが披露されたことは不思議に感じていたようだ。司会を務める浦和レッズOB水内氏は「第2節名古屋戦のアシストがサポーターの期待に答えたプレーだったからでは」と分析した。

最後に、水内氏が「ペトロヴィッチ監督のサッカーが理想なら広島時代に誘われていたら移籍していたか?」と質問すると、「行かないです。」と即答。

サポーターの数の違いを挙げ、鹿島時代から敵としてサポーターの数とアツさには感嘆していたといい、浦和サポーターを味方として、共に戦いたいという想いが移籍の一因になったようだ。

【動画】興梠のチャントで入場する浦和サポーター

 


関連記事

redia

浦和レディア、まさかの総選挙最下位!「埼スタ出禁」「ニート」「雨男」「主役降板」不遇のマスコットライフ

22日に行われたFUJI XEROX SUPER CUPのハーフタイム中に「Jリーグマスコット総選挙

記事を読む

1524724_591379770932085_1286540512_n

1月に注目を浴びた5つのサポーターニュース。

●第5位 Jリーグと発煙筒・・・歴史とこれからの行く末(1月29日) 第5位にランクインしたのは

記事を読む

rediavivi

総選挙1位・長崎ヴィヴィくんを何故か子分のように扱う浦和レディアさん

「FUJI XEROX SUPER CUP」内で行われた、Jリーグマスコット総選挙において、見事1位

記事を読む

DSC02934eltokyo

喚くだけの浦和サポーター。脊髄反射レベルの批判ダンマクに説得力なし

Jリーグが震災を境に観客動員数を落としている。 Jリーグ開幕から日韓ワールドカップまでの10年

記事を読む

gomizero

「当たり前のことを当たり前にやる」浦和サポーター、信頼回復へまずは第一歩。

JAPANESE ONLY ダンマクの処分の影響で、第4節の清水戦が無観客試合、そして当面の横断幕や

記事を読む

00250801-221053.jpg

J2横浜FC、あのパトリック・ヴィエラ獲得へ

 横浜FCがパルメイラス(ブラジル)から期限付き移籍でMFパトリック・ビエラ(21)を獲得する

記事を読む

yamaga

大挙してアウェイに乗り込み、「味スタジャック」した松本山雅サポはJトップクラス!

2日に2014シーズンのJ2が開幕した。今年から下部カテゴリーとしてJ3も発足し、昇格争いに続き下か

記事を読む

kofu

【追記│代替地決定】J1開幕戦、甲府vs鹿島は積雪の影響で中止。鹿島は募金の実施を発表

3月1日に、山梨中銀スタジアムで行われる予定だったJ1開幕戦、ヴァンフォーレ甲府vs鹿島アントラーズ

記事を読む

syourinoemiwo

ブラジルの地で響いた新チャント「勝利の笑みを 君と」。松本山雅も続く

日本サッカー協会が2014FIFAワールドカップの応援歌として公認している、Mr.Childrenの

記事を読む

00250724-010501.jpg

清水、日本代表MF本田獲得へ。クラブ間交渉

鹿島本田拓也が2年半ぶり清水復帰  清水が、元日本代表で鹿島のMF本田拓也(28)を完全移

記事を読む

Comment

  1. なし より:

    そりゃ広島サポと比べたら違うよな~。
    相手サポにケガさせたり、ツバ吐いたり、犯罪おかすようなサポーターもいないからね~(笑)

  2. 匿名 より:

    優勝した翌年に観客動員が下がるクラブより、「ホーム・アウェイ問わず、毎試合大勢が詰めかけて応援してくれる熱狂的なサポの前でプレーしたい」と思うのはフットボーラーとして当然なんだろうね。

  3. 匿名 より:

    っま 広島はオファーしないでしょう 寿人より点取れないFWはいりませんからw

  4. Teman Kara より:

    6年無冠でも多数のサポが集まるのは凄いね。浦和サポは素晴らしい。
    サポが少ないのに5年連続で浦和よりも高い順位を保ち、浦和がやったことのない連覇を果たしたのは凄いね。広島の選手は素晴らしい。

  5. 匿名 より:

    タイトルは、サポーターが違うではなくサポーターの数が違うと訂正したほうが良いと思います。タイトルだけで誤った解釈をされているようです。

    • 副編集長 より:

      コメントありがとうございます。
      タイトルの件ですが、インタビューで数の違いだけでなく応援の凄さ、アツさにも言及していたのでこのままで問題無いと判断しています。

  6. 匿名 より:

    うーん…。
    まぁ寿人とかガクトとかいるからオファーしないけど、そうはっきり言われるとね。
    簡単にリップサービスする興梠もアホウだけど(悪口はブーメラン)、
    この答えが出るようにリードしたインタブビュアーこそがクソ野郎だね。

  7. 匿名 より:

    副編集長に悪意を感じますね。煽るのやめろ。

    • 副編集長 より:

      コメントありがとうございます。
      どのあたりに悪意をお感じになったでしょうか?

  8. 匿名 より:

    まず広島が興梠を取ることは無かっただろうね
    そこはわかっておいてほしいよね

  9. 匿名 より:

    広島は強奪するのではなく、育てるチームですもんね。
    浦和とは違うのだよ。

  10. 匿名 より:

    タイトルだけ見て悲しくなりました。
    浦和のサポーターの熱意や動員は確かに素晴らしいものがあります。ならそれを言及すればいいのに、わざわざ広島を持ち出して比較させようとする質問は必要ないし、わざわざその部分を抜き出してタイトルにする必要もないです。
    広島サポが読んでいい気持ちのするものではないですよ。タイトルは煽りと言われても仕方ないです。

  11. 匿名 より:

    興梠別にとらないし。(広島ゴール裏サポ)

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る