ウルトラス・サポーター雑貨を海外から直輸入!LFJオンラインショップ。


hsv_choreo_p3a2403

 

ヨーロッパや南米の応援はすごい。これはよく言われる話ではあるが、大きなフラッグも美しいこれオグラフィも、それを行うためにはお金がないことには始まらない。

ということで、海を渡った先では多くのウルトラスが、分たちでグッズを作成し販売。得た利益をサポート活動の運転資金としている。

そんな現地のウルトラスからグッズを輸入し、国内で販売を行っているのが当サイトでもお馴染みのローカルフットボールジャパンだ。

 

56078776

ローカルフットボールジャパンのメンバーがドイツへサッカー観戦に出かけたところ、現地では多くのアンオフィシャルな商品が広く流通していることに気がついた。スタジアム内でもマフラーやステッカーが売られ、聞くところによるとこれがウルトラスの活動資金源になるという。

これは面白い!そそられる!ということで、日本でも需要があると見込んだ彼らは国内でショップを立ち上げることにした。

アンオフィシャルのグッズを現地で仕入れるだけでなく、直接海外のウルトラスと直交渉して輸入するものも多くあるそうだ。

 

目論み通り、日本でも需要はあったようで、多くの商品が売れていく。購買層はJリーグのサポーターが中心で、拡声器や太鼓にキャリーバッグなどの応援グッズにステッカーを貼ったり、インテリアとしてマフラーやシャツを購入していくそうだ。

 

67266490

 

特に人気なのはウルトラスのステッカー類。安価な割にデザイン性も高く、利用用途が広いだけに人気も高いようだ。

中でも売れ筋はハンブルガーSVのものらしく、ドイツのファンジンにローカルフットボールジャパンの記事が掲載されたことからハンブルガーSVのウルトラスと交流を持ち、それがきっかけで多くの商品を仕入れるようになったそうだ。

余談だがハンブルガーSVのコールリーダー「ヨーヨー・リーヴナル」氏は、ドイツのサポーター界では知らない人がいないほどの超有名人であり、コールリーダーだけでなくチャンピオンズリーグのプレスパスを保有する顔を持つほどの人物とのこと。

 

彼らウルトラスはサッカーと旅が好きなようで、ひょんなことから日本に来日。その際にはローカルフットボールジャパンがアテンドをし、松本山雅vs京都サンガ(アルウィン)と埼玉スタジアムでのさいたまダービーをガイドしたそうだ。アルウィンではプレスとしてスタジアムに入場したとのことで、ドイツの「大物」である来客は日本サッカーを心の底から満喫した。

 

そんなコネクションもあり、ハンブルガーグッズは豊富。

現在売られているステッカーは10種類を数え、価格も200円と大変買い求めやすい。

http://localfootball.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1388534&csid=9

何よりデザインも素晴らしく、これならばサポート活動を支えるだけの資金も捻出できるだろうなと納得だ。

 

 

その他にも現地のファンジンやマフラー、DVDにカレンダーなどの雑貨類なども取り扱っているLFJ。現在は好評なショップ事情もありやや在庫は少なめだが、近々ヨーロッパから輸入をする予定だ。春先にはアパレルとのコラボ商品も検討しているといい、今後のますますの展開が期待される。

 

今後は日本のファンシーンの海外輸出も行っていきたいと語る、ローカルフットボールジャパンオンラインショップ。是非とも一度サイトを覗いてみてはいかがだろうか。

 

ローカルフットボールオンラインショップ

URL   http://localfootball.shop-pro.jp/

連絡先 info@localfootball-jp.net

 

 

記事/さぽーたるふっとぼーる


関連記事

佐藤寿人

「4-2-3-1の右」が出来ない佐藤寿人、代表入りの未来なし。

  得てしてFWとはそういうものである。 旬の時期に代表に選ばれ、センセーショナル

記事を読む

img_725715_32082059_4

コールリーダーを目指す気持ちが『J』を救う。サポーターカルチャーとスポーツ、そして百年構想。

百年構想 Jリーグには「百年構想」と呼ばれる実に美しい計画がある。 簡単にまとめると、Jリーグを

記事を読む

fckaiserslauternfanswol

飛行機のすゝめ

 サポーターの遠征の手段は様々だ。飛行機、新幹線、夜行バス、青春18きっぷを駆使した鈍行、そして

記事を読む

20130825_1495521

LFJショートインタビュー

「サポーター」や「ウルトラス」の魅力を発信し、ブログやツイッター、そしてウェブショップを運営して

記事を読む

aficion sevilla3

無菌室フットボール

  勝利に沸くスタジアム、雰囲気は最高潮だ。 敗戦に静まりかえるスタジ

記事を読む

磐田2013第29節敗北

磐田降格がもたらす遠州クライシス

ジュビロ磐田が天皇杯三回戦の札幌戦に0-1で敗北した翌々日、たまたま静岡に帰省していた私は、

記事を読む

サイ・ゴダード

ハーフ(mixed)の選手の代表選出

    こんにちは! 欧州はシーズンが終わり、海外サッカーファンに

記事を読む

aaa

正念場の浦和、今こそサポーターの力が必要な時

コンフェデレーションズカップによるJ1中断期間まで好調を維持していた浦和だが、中断明けチームに暗雲が

記事を読む

中村俊輔ガッツポーズ

“俺達は俊輔と優勝したい”。硬派・マリノスサポーターの想いに応えた中村俊輔。

横浜F・マリノスのサポーターは非常にプライドが高い。 自分たちがJリーグを代表する「名門」であると

記事を読む

Bc43rADCcAAFEV6.jpg-large

コレオグラフィだけが大一番のサポートではないと証明したF・マリノスサポーター

コレオグラフィの成長 近年、Jリーグでサポーターが行うコレオグラフィのクオリティが上がっている

記事を読む

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る