【追記・公式発表】浦和、山田暢久を戦力外 – サポーターは戸惑い

公開日: : 最終更新日:2014/01/28 国内サッカー, 浦和レッズ , , ,


20日、浦和レッズは山田暢久との契約を延長しないことが明らかになった。日刊スポーツが報じている。

山田は94年から浦和一筋で、今シーズンはJリーグ史上初の同一クラブでの20年目を迎えたことでも話題になった。
通算出場試合は500試合を超え、その驚異的な身体能力で38歳になった今シーズンでも、控えながらトップチームの戦力となっていた。

山田はまさに浦和レッズの象徴と言える存在で、クラブの歴史そのものと言っても過言ではない。
「お荷物」と揶揄された時代からJ2降格も経験した後、キャプテンとして、リーグや天皇杯、ACLを獲得することになる黄金時代でも中心を担った。

クラブはスタッフとして慰留していると報道されているため、事実上の引退勧告と言えるだろう。

このニュースに対して浦和サポーターたちは戸惑いを隠せないようだ。

 

 

 

やはり浦和の歴史である山田暢久には浦和で引退してほしいという意見が多い。だが一方で、 クラブが本気で、再び黄金時代を取り戻すという決意の表れなのではという意見を持つサポーターもいるようだ。

浦和サポーターにとっては衝撃的なニュースが飛び込んできた。まだ報道レベルの話だが、事実なら最終戦前には公式発表されるだろう。

報道から一夜明けた21日、クラブから正式に山田暢久と来季契約を結ばない旨が発表された。

以下、公式サイトから引用:契約非更新について一問一答

(今の心境を?)
「とにかくあと残り3試合あるので、優勝できるように、そこまでは頑張りたいと思います」

(いつごろ、この話は?)
「ここ1週間くらいで、代理人から(話が)知りました」

(レッズで20年、その中でタイトルを獲ったり、降格したりとさまざまなことがあったと思いますが、何が印象に残っていますか?)
「一つだけというのは挙げられないです。いろいろなことがあったので。それもよい思い出になると思います」

(移籍、引退含めて、今後のことはどう考えていますか?)
「いやまだ考えていないし、考えられないですね」

(レッズとして残り3試合、どう過ごしていきたいですか?)
「もちろん優勝するために、最後まで自分もしっかりやっていきたいです」

(大勢のサポーターに向けて一言お願いします)
「最終戦でたぶんあいさつすると思うので、そのときに言いたいと思います」

(浦和レッズはどういったものですか?)
「人生の多くをここで生活をさせてもらったので、やっぱりかけがえのない場所だったと思います」

(サポーターは山田暢久選手含めての浦和レッズを愛していると思いますが、これからも浦和レッズを大切に思っていてくれますか?)
「それはもちろんですし、応援してくれているサポーターに、本当に感謝したいです」

(選手のみなさんも優勝のために山田選手の力が必要だと話していました)
「できるかぎりの僕なりの貢献をしたいと思うし、僕のためではなくて、僕もみんなのために最後までやっていきたいです」

(クラブからこういう形で残ってほしいなどのオファーは?)
「ありました。でもまだ考えられないので、もうちょっと時間をくださいと伝えています

 

またDF野田紘史(27)、DF永田拓也(23)との来季契約も結ばないことが併せて発表されている。


関連記事

174276815_large.v1390840209

柏レイソル。今年の浦和戦は「日立台」開催が決定!最高の雰囲気は必至。

photo/石井一樹[/caption] J1・柏レイソルは、3月19日に行われるナビスコカップ

記事を読む

red

1試合も落とせない!優勝前線トップ3を考察する。

最近街で人々の会話に耳をかたむければ野球の日本シリーズの話で持ちきりで、楽天だ巨人だとやはり

記事を読む

kakitanitokushima

「感謝の気持ち」が伝わった、柿谷曜一朗の徳島凱旋

当サイトでも以前、お伝えしたように、徳島ヴォルティスは、セレッソ大阪のエースナンバー8番を背負う柿谷

記事を読む

kankuu

フォルランを乗せた便が関西空港に到着!多数のセレッソサポーターと報道陣が詰めかける

ついにやってきた。 今シーズンからセレッソ大阪でプレーするウルグアイ代表ディエゴ・フォルランが

記事を読む

sapporo

札幌サポが早速「あのダンマク」をパロディ。浦和サポとの実は深い関係

9日、札幌ドームで行われたコンサドーレ札幌vsモンテディオ山形の試合で、さっそく「あのダンマク」を掲

記事を読む

セレッソ・フォルラン

C大阪・フォルランのチャントに高まる期待。王道か、ネタ曲か。

ウルグアイ代表であり前回W杯の得点王、MVPであるディエゴ・フォルランのセレッソ大阪への加入

記事を読む

kakitani

柿谷に「8番の価値はその程度?」ダンマク。内容は批判されるべきではない

スイス・バーゼルへの移籍が決まり、15日の川崎戦がセレッソ大阪での最後の試合となった柿谷曜一朗。試合

記事を読む

photo/佐藤一樹

J2水戸・BLUEs、2014年新チャントを発表

photo/佐藤一樹[/caption] J2・水戸ホーリーホックのサポーターグループ「BL

記事を読む

okubo

これがJリーグ!川崎・大久保嘉人が神戸ゴール裏に挨拶、サポも当時のチャントで応援

2日、等々力陸上競技場で行われたJリーグ開幕戦、川崎フロンターレvsヴィッセル神戸の試合は2-2のド

記事を読む

metro

Jリーグでは当たり前だけど・・・いまさら騒がれた日本サポーターのゴミ拾い

悔しすぎる敗戦を喫したコートジボワール戦。しかし、試合後のサポーターの行動が素晴らしいと今、話題にな

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    フットボールに別れはない。
    これもまた浦和のサポーターのコメントとして多数あることも追記していただきたい。

    クラブの旗艦である選手の別れに寂しい思いをするのは当然だ。
    だが、必ずチームを離れる時がくる。
    暢久には赤い血が流れている。静岡に戻ろうと、移籍をしたとしても。

    栄光ある背番号6.
    俺達の山田暢久。

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る