篠田麻里子と共演した柿谷曜一朗が、なんとなくワールドカップでダメな気がする件について


柿谷曜一朗と篠田麻里子が、お年玉付き年賀はがきのCMに出演している。

今年の年末年始にかけて発売される「年賀はがき」の販促として、日本郵船が放送を行っていくもので、本日の発表会見に柿谷と篠田が出演した。

 

まさに「日本のニューカマー」として、お茶の間での人気も高めつつある柿谷。人気サッカー誌「サッカーai」での人気選手投票ランキングでは、34連覇(68ヶ月連続首位)を達成していた内田篤人を破り、1位に輝いた。

ギャルサポの雄である内田を破ってのサッカーaiチャンピオンの王座に、多くのサッカーファンが驚いたのだが、ドキュメント番組や雑誌の特集もバンバン組まれ、Twitterアイコンを柿谷にしている女の子も増えた。

 

人気は確かにあるようなのだが、なんだかこの人気絶頂の柿谷を見てると、「ワールドカップ、ダメなんじゃね?」という気もしてくる。

 

魅せてくれ、内田

 

前例がある。

代表随一の人気を誇っていた内田篤人は、南アフリカワールドカップのオフィシャルスポンサーであるSONYのCMに出演。

SONYとしては人気選手である内田をCMに起用し、主力製品である「BRAVIA」を売りさばきたかったところ。

しかしその肝心の内田は、不動の右サイドバックでバリバリのレギュラーだったのが、直前の親善試合でポジションを今野に奪われる。その今野は怪我をするが、その後の本大会では駒野が起用され、内田は完全に干されることとなった。

日本がアフリカの地で躍進をする中、控えである内田がハーフタイムにスライディングをし、「魅せてくれ、内田」とのナレーションと共に睨みを利かせるCM。苦笑いしながら見ていた方も多いのではないだろうか。

 

前述の通りサッカーaiでの不動の人気を誇り、試合も出続けていただけに、このショックは計り知れなかっただろう。

 

2002年の中村俊輔

2002年、渋谷のスクランブル交差点に中村俊輔が出現した。

開催が迫るワールドカップに向け、日本と大会をスポンサードするアディダスは、渋谷に巨大な中村俊輔の広告を掲出する。

この時はまだ2月であり、ワールドカップ本大会まであと4ヶ月となっていたが、日本の10番でありファンタジスタである中村俊輔がまさか落ちるわけないだろう!そういう思いであっただろう。

 

当時からこの広告には、「まだ俊輔が選出されると決まったわけではない」「スポンサーの意向もあるから中村は当確だな」そんな声が多く寄せられた。

結果はご存知の通り、直前で俊輔は落選。

この年はアジアカップMVPの名波が怪我で出遅れ、ゲームメイクが出来る中村俊輔選出は決定的かと思われていたが、帰化を果たした三都主アレサンドロと成長著しい小笠原満男に枠を奪われることとなった。

 

そしてカズ

もちろん忘れてはならないのがカズ、三浦カズ。

代表のエースとしての呼び声が高かったが、フランスまで行っての落選。

実際問題、その頃の代表ではほとんど活躍できていなかっただけに、評論家の多くは「カズを使うな」との意見を多々寄越していたのは間違いない。とはいえ、未だにワールドカップが近づくと、汗だくの岡ちゃんのメンバー発表と金髪のカズの記者会見(おまけに北澤)の映像が流される。影響は未だ強い。

 

もちろんカズは日本を代表する選手であり、当時のメンバーでは唯一世界を知る男。人気も爆発的なものであったし、まさか本当に落選するとは、批判していた評論家も思っていなかっただろう。

97年冬のトヨタカップには、監督である岡田とともにゲスト出演をしている。

監督と共演なんて、ホントにエースだと世間から認められていないと出来ないことだ。

 

だけど、カズは落ちた。そしてキングでありながらワールドカップには出られていない。

 

あんまり騒ぎすぎるのは柿谷のためにならない

柿谷は話題性に飽きない選手だ。

その高いところから落とされ、また這い上がり歩んできたストーリーは、一般人を惹きつけるのに非常にシンプルな魅力があるし、ルックスや歯に衣着せぬコメントも大衆受けするもの。

さらにはポジションもプレースタイルも日本人好みのタイプであるから、メディアやファンが大騒ぎするのもわかる。

しかし柿谷はまだフルメンバーの代表では何も結果を残していない。

 

そんな選手を必要以上に持ち上げ、メディア露出を増やし、ドキュメンタリーを組みまくっていると、なんだか本番では柿谷がダメになってしまうような気がするのだ。

根拠はないけど。

 

 

「スターシステム」という言葉が度々使われるが、百害あって一利無しのこのヨイショ。こんな風に無理矢理選手を持ち上げることがなくなってくれば、日本にもサッカーが根付いたと言えるのかもしれない。

 

あんまり持ち上げると柿谷がダメになっちゃうよお。いや、マリコ様と共演するぐらいまで登り詰めたのは嬉しくもあるんだけどね。

篠田真里子と柿谷曜一朗


関連記事

wpid-osaka_299999

ユニ予約殺到のフォルラン。それでも“10番”中村俊輔の10分の1。

フォルランのユニフォームが売れている・・・と話題だ。 日刊スポーツの報道によると

記事を読む

柿谷曜一朗ダンマク

秋風吹くキンチョウで感じたこと

先週の土曜日、キンチョウスタジアムで行われたセレッソ大阪-ジュビロ磐田を観戦。 セレッソ大

記事を読む

kakitanitokushima

「感謝の気持ち」が伝わった、柿谷曜一朗の徳島凱旋

当サイトでも以前、お伝えしたように、徳島ヴォルティスは、セレッソ大阪のエースナンバー8番を背負う柿谷

記事を読む

forlan

ついにフォルランが到着ロビーに!セレッソサポーターからの大歓迎に笑顔

12日午前9時頃、今シーズンからセレッソ大阪でプレーするウルグアイ代表ディエゴ・フォルランを乗せた飛

記事を読む

セレッソ柿谷

「まさかの距離!」地元中学生サポがバスを追いかけ続け、最後は柿谷・山口との記念撮影をゲット!@セレッソ沖縄キャンプ

アーセナルがツアーでベトナムに訪れたときのこと。ベトナムの熱狂的ファンはアーセナルのバスを追いかけ続

記事を読む

ROU

C大阪・ROU、フォルランの新チャントを発表も、コアなファンの中では低評価。

セレッソ大阪のサポーターグループ「REAL OSAKA ULTRAS(通称ROU)」は9日、新加

記事を読む

セレッソ・フォルラン

C大阪・フォルランのチャントに高まる期待。王道か、ネタ曲か。

ウルグアイ代表であり前回W杯の得点王、MVPであるディエゴ・フォルランのセレッソ大阪への加入

記事を読む

kankuu

フォルランを乗せた便が関西空港に到着!多数のセレッソサポーターと報道陣が詰めかける

ついにやってきた。 今シーズンからセレッソ大阪でプレーするウルグアイ代表ディエゴ・フォルランが

記事を読む

黄善洪コール

セレッソ大阪サポーター、敵地浦項でOB黄善洪コール。桜のレジェンドも手を振って応える

ACLが開幕し、敵地浦項に乗り込んだセレッソ大阪は、柿谷のスーパーゴールで先制し、勝ち点1を大阪に持

記事を読む

kakitani

柿谷に「8番の価値はその程度?」ダンマク。内容は批判されるべきではない

スイス・バーゼルへの移籍が決まり、15日の川崎戦がセレッソ大阪での最後の試合となった柿谷曜一朗。試合

記事を読む

Comment

  1. ラ王 より:

    前園さんの言う通りいじめカッコ悪い

  2. 匿名 より:

    マリコサマってのはそんなにすごいの?

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る