秋風吹くキンチョウで感じたこと


柿谷曜一朗ダンマク
先週の土曜日、キンチョウスタジアムで行われたセレッソ大阪-ジュビロ磐田を観戦。

セレッソ大阪と言えば長居スタジアムで閑古鳥が鳴くようなクラブだったはず。

 

 

当日、スタジアムへ足を運ぶと信じられないほどの人の数。それも若いおねーちゃんからサッカー場にはそぐわない格好のカップルまで。

 

 

こんなカップルがフットボール場に足を運ぶようになるとは思ってもいなかった。彼らはきっと柿谷曜一郎を観に来たのだろう。しかし、セレッソの近年の若く躍動するフットボールを観たら虜になるに違いない。柿谷という一つの媒体がセレッソへと足を向かせたのだ。彼らがJリーグにハマることを期待している。

 

 

阪神タイガースが支配する関西圏において、フットボールの歴史はあまり明るくない。ガンバ大阪の優勝があったものの、メディアはこぞって阪神タイガースを書き立てる。

 

しかし、15000人ほどとはいえキンチョウスタジアムが埋まっている姿を観ると感動さえ覚える。

 

 

 

大阪のフットボール場は楽しい。関東とは違う空気が流れている。バックスタンドでも人々は一つ一つのプレーに感じたことを思いのまま声に発する。

 

 

酷い野次が嫌いだという声もあるが、悪くないと思ったりする。ひねくれているなと思わないでもないが、自分がその目でみたフットボールを声に出すというのは素晴らしいことだ。
それに、日常生活で聞くに耐えない野次を耳にすることはまずないだろう、と考えるのは少し大げさだろうか。

 

 

 

さて、試合は予想通りセレッソが危なげなく勝利。敗れた磐田は残留がまた一歩遠のく形となった。

 

 

残留争い・・・それは非常に残酷な戦い。クラブ・選手・サポーターが同じベクトルに向かっていかなければ達成できない。だが、私個人の考えではあるものの今日の磐田からはそれを感じることは出来なかった。非常に残念だ。

 

隅のほうに掲げられた残留幕。
残留争いをしているからこれを出さなければいけないルールなど存在しないが、あまりにも中途半端ではないだろうか。

 

スタジアムの雰囲気を変えるのは選手の突発的な良いプレーだけではない。サポーターが発する声、ビジュアル、雰囲気、それらも一つの力になるのではないだろうか。

ジュビロ磐田残留

これ以上書くのは控えておくが、ダービーでジュビロの降格が決まらないことを祈ります。

セレッソのチャントで好きなものがこれ。大阪エクスタシー!

吉本新喜劇のテーマである。ローカリズムを突っ走っている。非常に美しいチャントだ!オリジナリティにあふれたチャントは大好きだ。
記事/Local Footaball Japan

関連記事

ウルトラスマツモト

松本山雅・ウルトラスマツモト、2014年新加入選手のチャントを一般公募。

J2・松本山雅FCのコアサポーターグループ「ULTRAS MATSUMOTO(通称UM)」は

記事を読む

metro

Jリーグでは当たり前だけど・・・いまさら騒がれた日本サポーターのゴミ拾い

悔しすぎる敗戦を喫したコートジボワール戦。しかし、試合後のサポーターの行動が素晴らしいと今、話題にな

記事を読む

おもてなし東京

今夏最大のヒットチャント、FC東京の「サマーライオン」は中毒者続出。

今年も多くのチャント(応援歌)がJリーグで誕生した。 チームを鼓舞するアツいチャント、選手の個

記事を読む

IMG_1189

FC東京、後半開始早々のルパンも鳥栖サポの雰囲気に勝てず

ベストアメニティスタジアムで行われた、Jリーグ第9節のサガン鳥栖vsFC東京。 東京から大挙し

記事を読む

スクリーンショット 2014-02-13 19.53.19

フォルランチャント第2弾!そして第3弾も同時発表!新曲はマンチェスターU時代のアレンジ

早くも第二弾だ。 セレッソ大阪のコアサポーターグループ「REAL OSAKA ULTRAS

記事を読む

hiroshima

J1最終節!優勝&ACL争い、各チーム条件まとめ

序盤の大宮快進撃に始まり、ベテラン軍団横浜F・マリノスの安定、そして広島の王者の意地。今年も数々の名

記事を読む

kankuu

フォルランを乗せた便が関西空港に到着!多数のセレッソサポーターと報道陣が詰めかける

ついにやってきた。 今シーズンからセレッソ大阪でプレーするウルグアイ代表ディエゴ・フォルランが

記事を読む

myfc

J3・藤枝MYFC、サポーターを排除?社員が応援エリアを乗っ取りか

今季から設立されたJ3リーグで戦う、藤枝MYFC。日本初、世界でも2つめの、サポーターの有料会員によ

記事を読む

楽天胴上げ

偽物の優勝決定戦であるチャンピオンシップから、日本シリーズを超える感動を得るのは難しいのではないだろうか

劇的であり、エンターテイメント性抜群の日本シリーズが終わった。 読売ジャイアンツと東北

記事を読む

big20fjag-755b4

愛媛FCサポーター、ビッグフラッグ製作へ6度のカンパ募集も、未だ13万円の不足。

J2・愛媛FCのゴール裏活動の告知等を行っている「愛媛ゴール裏net」は11日、オフィシャル

記事を読む

コメントしたり文句言ったり褒めてみたり

神戸コレオ
今週末のJリーグ。アウェイサポーターのコレオが凄いと言われて、見てみたら凄かった。

昨日、ガンバ大阪の藤春選手へのヴィッセルサポーターによるブーイングの記

藤春廣輝、神戸サポーターからブーイング。
神戸サポーター、リオ五輪オウンゴールの藤春廣輝に大ブーイングを浴びせ続ける

リオデジャネイロ五輪で、オーバーエイジとして出場したものの満足行く結果

中山雅史名言格言101
疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういいかでいいのか』という自分がいる by中山雅史

疲れてくると、『もういいか』と思う自分が出てくる。もう一方に『もういい

中山雅史名言格言6
自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい by中山雅史

自分が4,5人ほしい。休まない自分と休む自分をくらべてみたい &nb

中山雅史名言格言7
「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが勝つために練習する」 中山雅史

「ミスをしないために、言い訳をしないために、後悔しないために、チームが

→もっと見る